最近テレビCMなどでもよくやっているUQ WIMAXのwifiモバイルルーターを先日契約しました。

一応各種ブログで評価が高いルーターとして紹介されていたので、今後外でwifi使えた方が便利だし!ということで、ビックカメラで契約してきました。

しかし・・しばらく使っていると、どうしても電波が切れてしまう。。

画面を見ると、NECの文字が。。どうも再起動してるっぽい、、何度パソコンにwifiを接続しても同じ現象を繰り返すため、イライラも頂点に達し、ついにUQ WIMAXの問い合わせ窓口に連絡しました!

そこで、この1、2ヶ月間抱えていたらイライラの原因であったwifiモバイルルーターの再起動問題が解決しましたので、残しておきます。

UQ WIMAX2+が切れる原因

原因は、充電するときに動作が確認されていないプラグを使用したこと。です。

UQ WIMAXを使っている方はご存知だと思いますが、付属品として、USBの電源コードしかついてきません(iphoneでいうところ、電源に刺す四角いプラグはない)。

IMG_7485

なので、電源から直接充電する際は、iphoneのプラグを使用していたんですね。

ただ、これがダメだったようです。

動作確認が取れていないプラグで充電をすると、モバイルルーターの電池が正常に充電されず、電源パック中にノイズのようなものが入り、それが原因で再起動がかかってしまうとのことでした。

一応私の保身のためにいうわけじゃないですが、モバイルルーターを契約した際、その定員さんから直接電源プラグはiphoneのものを使用してくださいね!

と言われていましたからね!どんだけ適当やねんと思いました。

再起動を解決する方法

解決する方法は、電池パックを外して1分くらい放電をすることです。

これをすることで、不具合を起こしていた電池の中のノイズが正され、再起動をするバグを起こさないようにできます。

実際に私もこの方法を試したところ、再起動することがなくなりました。

私の場合、UQ WIMAXの問い合わせ窓口に電話する直前に、何か方法はないか?と思って自分で電池パックを外して電源をつけてみたんですね。

で、その作業をしながらUQの問い合わせ窓口に電話し、上で説明した解決策を聞きました。

電話しながら試したところ、どうも再起動はされていないっぽいので、怒りを鎮め電話を切ったというところです。

UQ WIMAX2+の動作確認が取れている電源コードはこれ

UQ WIMAXの問い合わせ窓口の方に動作確認が取れているコードを聞きましたので合わせてお伝えしますね!

それは、auの共通ACアダプタ03というもののようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【au純正】au 充電器 ACアダプタ 03 携帯充電器 【0301PQA】
価格:949円(税込、送料別) (2017/4/17時点)

こちらであれば、不具合を起こすことなく充電ができるとのことでした。

1,000円ぐらいのものですし、今後はこちらを買って大人しく充電しようと思いました。

最後に、問い合わせ窓口の男性の方に、今回のような問い合わせって多くないか?と聞いたことろ、「よくあります・・」とのことでした。

だったら、初めから正常に動作するコードを入れておけよ!と思いました。

意外とネットで調べて、「電波が弱いところにあると・・」とか「一定時間になったら再起動する設定が・・」みたいな的外れなレビューや口コミが多かったのですが、今回貴重な時間を使って問い合わせをしてみて良かったです。

ちなみに、この原稿を書いている今の時点まで再起動はかかっていませんので、今後は問題なく使えそうな予感がしています。

ちなみに、私は、最寄りのビックカメラに入っているUQ WIMAXでモバイルルーターを契約したのですが、その場合、本体のUQ WIMAXとの契約ではなく、BIC WIMAXというビックカメラ系列?の会社の問い合わせ窓口へ連絡することになりますので、もし問い合わせする際は注意が必要です。

注意と言っても、もし違ったら、担当違うから違う番号にかけ直してね!と言われるだけですけどね。

電源パックを外すときの注意点

裏側のカバーと本体の間の隙間に爪を入れカバーを外します。その後電池パックを外して約1分間放電。

IMG_7481

その後、カバーを本体に戻す際に、カバーと本体の爪の幅が異なる(※赤丸 爪と爪との間の間隔が広い方と狭い方がある)ので注意が必要です。

IMG_7482

まとめ

今回は、UQ WIMAX2+というモバイルルーターが頻繁に切れて使い物にならない!とういことを問い合わせをして原因が判明したという記事を書きました。

時間短縮のために契約したルーターが使い物にならなかったら、本当に腹が立ちますよね。

月に4,000円以上するわけですし、ちゃんと仕事しよろ!って思います。

ただ、問い合わせ窓口に連絡して、動作確認が取れていないプラグで充電したことが原因であると分かりましたので、一件落着です。

この件で調べてみても、意外と的確な情報が書いてあるサイトがなかったので、この記事が何かの役に立てば幸いです。